アシステム税理士法人(旧:本田会計事務所)と30年

他の税理士事務所でお願いしていたが、消費税導入時、消費税について質問したところ曖昧な返答しかなく、これではダメだと思い、いくつかの税理士事務所の所長先生と面談して、本田所長にお願いすることにしました。そこから約30年のお付き合いです。以前の税理士さんの時は、2~3年に1回の割合で税務調査がありましたが、アシステム税理士法人(旧:本田会計事務所)さんに変わってから1度も税務調査が来ていません。

私は、2代目なのですが、先代から事業承継するときに、本田先生からスムーズに承継や相続できるように早くから対策をたてて頂いていたので、驚くほど税金額が低かったことを今でも覚えています。今度は、私が次世代へ引き継がせる番となり、今回も、アシステム税理士法人さんと対策を立てて、ゆっくり、平野工務店の精神と財産を引き継がせていきたいと思っています。先代→私→子→孫と100年続く企業にしていきたいものです。

当社の担当者は、今の深川さんで3人目です。前担当者は長いお付き合いでしたが、定年という事で若い深川さんに替わられました。前の担当者さんとは違う視点でのアドバイスもあったりして、新しく気づかされることや、改めて考えさせられることがあり、固定費の見直しなどをしました。それが、アシステムさんが推奨する毎月監査であったり、自計化のメリットなんだなと思います。建設業は、決算時期に数字が大きく変わることが多々あり、経営計画の大事さや決算予測の大切さがよくわかります。

生涯勉強

アシステム税理士法人さんに関与して頂いてからすぐに「勉強会がしたい」と要望してみたところ、提携しているマネジメントの方を紹介してもらい、私と事務員2人・従業員3人で1年間いろいろ勉強させて頂きました。その中でも、山口県のヨハネハウスの社長の講演会を聞いて「気づき」を学ばせて頂きました。

「建設業もサービス産業である。顧客満足度を与えないで、良い仕事をしたとはいえない。」

「お客様からのクレームは30分以内に対応を終了すれば感謝にかわる。」それを教えて頂いてから、当社でも「何時・何分・誰からクレームを受けた」→「何時・何分・誰に(担当者)伝えた」「何時・何分・完了した」とクレームに対し敏速に対応することを続けています。まずは、「教わったこと、学んだことは、まねてみる」から始めます。今も、社員を連れていろんな勉強会に参加しています。

平野工務店の強み

当社は、社員大工で家を作っています。常に仕事があるわけでもなく、暇な時期もあり法人としてリスクも有りますが、自社の社員でないと安心して任せられないのです。当社の社員は、「技術」は先輩社員(大工)から学び、「人なり」は研修や勉強会、アシステム経営研究会に参加させ「気づき」や「自己向上」を学ばせています。そして、地域貢献に参加するように呼びかけています。人の為に何かをするというのは、世間で勉強させて頂いて自身も成長でき、心根も優しくなり友人も増えますから。若い社員には特にいろんなことに参加することを薦めています。「人が物をつくる。人が立派な人格でなければ良いものはできない。」が私の信条であります。

「お客様に感動を与える」を心に思いつつ、お客様に満足して頂けるよう仕事をしています。その当社の姿勢がお客さまに伝わり、お客様がお客様を紹介してくださるのだと思います。お客様が当社の営業マンになっていただける。また、社員の友人知人がクチコミで宣伝してくれ、営業マンになっていただける。感謝しています。ありがたいことです。

「地域で一番。安くて良いものを提供。」をモットーに、黒部でNo.1の工務店をめざしています。

自分の目の届くところ、手の届くところ、膝を突き合わせ、顔を見ながら、身ぶり、手振りで話してこそ心通じ合えるとおもいます。そして、お客様の「夢をカタチ(家)に」するお手伝いを私とスタッフで、させていただきたいと思っています。

社 名 平野工務店株式会社
代表者 平野 明
住 所 〒938-0014 富山県黒部市植木758番地2
 連絡先 TEL 0765-52-1636 / HP http://www.hirano-kk.com/company/