アシステム税理士法人より「助成金・補助金」の情報をお送りいたします。(8/19配信)

■■ 経済産業省「月次支援金」■■

【まん延防止等重点措置】
●期間:8/20~9/12(24日間)
●重点措置を講じるべき区域:富山市
●県独自で時短陽性などの措置を講じる区域:県内全域(富山市を除く)

対象区分 富山市(措置区域) 県内全域(富山市を除く)
1.飲食店 午後8時までの時短営業、酒類提供の終日自粛などを要請 午後8時までの時短営業を要請要請(酒類提供は午後7時まで)
2.集客施設 午後8時までの時短営業、大規模商業施設や百貨店地下食品売場の入場制限などを要請 午後9時までの時短営業を依頼
3.催物(イベント等) 参加人数の制限(上限5,000人)を要請
4.事業者 在宅勤務等の活用による出勤者数の7割削減などを依頼
5.県民 不要不急の外出・移動の自粛、感染防止対策の徹底を要請


■■ 富山県「新型コロナウイルス感染拡大防止協力金」(第3次)■■
時短要請に協力いただける飲食店が対象です。安心対策飲食店の認証があると更に10万円上乗せされます。(認証を受けていない店舗も9/12まで申請可能です。)

【要件】
①時短要請前から継続して午後8時から翌午前5時までの時間帯に営業を行っている飲食店
②業種ごとのガイドラインを遵守
③8/20~9/12の全期間を通して時短要請に協力

【支給額】

区分 富山市
(措置区域)
県内全域
(富山市を除く)
中小企業(個人事業主含む) 前(々)年1日当たり売上高※1 83,333円以下
(年間約3,000万円以下)
3万円/日
(計72万円)
2.5万円/日
(計60万円)
883,333円~25万円
(年間約3,000万円~約1億円)
売上高/日×40% 売上高/日×30%
25万円以上
(年間約1億円超)
10万円/日
(計240万円)
7.5万円/日
(計180万円)

●富山県新型コロナ安心対策飲食店には上記に加え、10万円(定額)を上乗せ※3

※1 大企業と同様、売上高減少額の4割を選択することも可能
※2 20万円または前年度もしくは前々年度の1日当たり売上高×0.3のいずれか低い額
※3安心対策飲食店の認証申請は、時短要請期間終了日(9/12)まで受付(当日消印有効)

【申請受付等】
●申請受付:令和3年9月13日(月)開始
●詳細については、こちらのサイトを参照ください
富山県/飲食店への時短要請に係る協力金について (pref.toyama.jp)


■■ 富山県「飲食業関連事業者支援給付金」(第2次)■■
【対象事業者】
酒類を提供する飲食店への時短要請により、直接的に影響を受けた事業者で、次の事業者とします。
1.飲食店と直接の取引がある事業者(酒類小売業、食品卸業等)
2.運転代行業

【給付支給額】
1事業者あたり20万円(一律)

【申請要件等】
●申請要件:令和3年8月の売上が前年度もしくは前々年度同月比で50%以上減少
●申請受付期間など詳細については、決まり次第、県ホームページ等でご案内します
●詳細については、こちらのサイトを参照ください
富山県/富山県飲食業関連事業者支援給付金(第2次)について (pref.toyama.jp)