平成29年度の固定資産税課税明細書

 
富山県魚津市のアシステム税理士法人です。
そろそろ固定資産税の通知が郵送されてくる時期となりました。
固定資産は相続財産に占める割合も大きくなりがちで、
相続対策を行う上でも大変重要な数値となっています。
 
しかし、「どこを見ていいのかわからない」

そんな時に見ていただきたい数値がこちら↓

相続 アシステム 税理士法人 固定資産税 課税明細
「評価額(円)」です。
固定資産税は課税標準額を基に計算しますが、
相続税や贈与税を計算する場合には(固定資産税)評価額を基に計算を行います。
※土地が路線価地域にある場合等一定の場合を除く
 
固定資産税課税明細書からはいろいろな情報がわかります。

  • どんな土地、建物を所有しているか?
  • どの不動産にどれくらいの固定資産税がかかっているか?
  • 去年に比べて評価がどう変わっているか?etc

一度、じっくりご覧になってみてはいかがでしょうか?

相続・贈与に関するご相談はこちら

アシステム税理士法人 資産税事業部