お客様から感謝されるパートナーでありたい。

入社の動機

私が就職活動を行っていた平成9年頃は、バブル崩壊後のいわゆる就職氷河期と言われる時代でした。私自身、学生時代は特に主だった目標があったわけでもなく、何となく就職活動を行っていた感がありました。どこでもいい。とにかく内定が欲しい。就職浪人はイヤだ。ということで業種問わずにガイダンスに参加しました。そんな中で、会計事務所という職種の話を聞かせていただき、『税』というものに対する知識があれば、生活する上で助かるかなという漠然とした理由で選びました。

事務職ではなく、サービス業

入社するまでは、この職種はデスクワークが多く、どちらかというと地味な印象を持っていました。実際はというと、企業や人とのつながりが非常に重要であり、人と接する時間の方が多いくらいでした。新人の頃は、うまく対応できるだろうか・・・と不安いっぱいでした。そんな中で私なりに一生懸命対応を行い、お客様から感謝の言葉をいただいたときの充実感は、今でも鮮明に覚えています。企業の永続のためにどのようなサービスを提供するか。今でも毎日勉強させられますし、悩まされます。それがお互いの成長へとつながります。非常にやりがいのある仕事です。

初心忘るべからず

当社には3つの企業理念があります。

・『私たちは企業発展のパートナーになることにより地域社会に貢献します』
・『私たちはお客様の要求に誠心誠意お役に立つことを使命とする』
・『私たちは共通の目的をもち互いの人間性を尊重し明るく健康的な職場作りに邁進する』

入社して約20年、毎週この企業理念を唱和しています。迷うことがあったら企業理念を思い出すようにしています。入社したころ、頑張って暗記した企業理念。その頃の『これから頑張るぞ!』という気持ちをこれからも忘れずに日々精進していきたいと思います。