富山県魚津市のアシステム税理士法人の中川です。

コロナウイルスが蔓延している昨今において、皆様はどのようにお過ごしでしょうか。

家の掃除・片付け、読書、ゲームなど人それぞれだと思いますが、私は、ロードバイクで汗を流しています。

休日になるとロードバイクで実家近くの山を登っています。

もともと、体を動かすことが好きな私にとって、とてもよいストレス発散方法となっています。

自宅をスタートして、地元の住宅街15分ほど駆け抜けると、目の前にそびえたつのは、標高274メートルの二上山。

標高274メートルとそれほど高くはないものの、頂上まで休む場もないつづら折りの急坂が続きます。

頂上へ到達し、少し休憩の後、高岡市の街並みを眺めながら下山します。

秋には、紅葉した木々を眺めながら下山することができることに加え、ところどころに富山湾を一望できるスポットもあり、気分良くロードバイクに乗ることができます。

ところで、ロードバイクは、ランニングやウォーキングよりも効率的にカロリー消費ができるそうです。

理由は、同じ運動時間でも、無理なくカロリー消費できるからです。

最近、体型が気になりつつあるので、その意味でもとても良い習慣となっています。

これからもしばらく自粛生活が続くと思われます。体調を崩さないように、ロードバイクに乗る習慣を続けていきたいと思います。